個人情報


    

     
   <詳細3:開示対象個人情報の開示等の請求について>

開示対象個人情報については、開示対象個人情報のご本人またはその代理人からの利用目的の通知、
開示、訂正等(内容の訂正、追加または削除)、利用停止等(利用の停止、消去及び第三者への提供
の停止)の求めに遅滞なく対応させていただいております。

(1)開示等の求めの対象となる項目
氏名、住所、調査目的に応じた質問項目に対する回答

(2) 開示等の求めは、下記宛に、所定の申請書に記入し必要書類を添付の上、お手数でも郵送で
お願いいたします。なお、封筒に朱書きで「開示等請求書在中」とお書き添えいただければ幸いです。


〒124−0001  
東京都葛飾区小菅4丁目11番6号 宝居第7ビル3F
株式会社ディー・エム・シー 個人情報保護管理者   佐久間辰夫

(3)開示等の求めに際して提出いただく書面(様式)等
開示等の求めを行う場合は、次の申請書(@)をダウンロードし、所定の事項をすべて
ご記入の上、本人確認のための書類(A)を同封してください。
@当社所定の申請書

 ●開示対象個人情報・利用目的の通知申請書
 ●開示対象個人情報・開示申請書
 ●開示対象個人情報・訂正等申請書
 ●開示対象個人情報・利用停止等申請書

A本人確認のための書類
運転免許証(お手数でも本籍地は消してご提出ください)。パスポートなどの公的書類のコピー 1点

(4)代理人による開示等の求め
開示等の求めをする方がご本人、未成年者もしくは成年被後見人の法定代理人又は開示等
の求めをすることについてご本人が委任した代理人である場合は、前項の書類に加えて、
下記の書類(@またはA)を同封してください。

@法定代理人の場合
● 当社所定の申請書 1通 (上記 (3)@)
● 法定代理権があることを確認するための書類(親権者の場合は扶養家族が
記入された保険証のコピーも可)  1通
● 未成年者又は成年被後見人の法定代理人であることを確認するための書類(法定代理人
の運転免許証(お手数でも本籍地は消してご提出ください)、パスポートなどの公的書類のコピー)   1通
A委任による代理人の場合
●当社所定の委任状   1通
●ご本人の印鑑証明書   1通

(5)開示等の求めの手数料
手数料はいただかないこととします。

(6)開示等の求めに対する回答方法
申請者の申請書面記載住所宛てに郵送で書面によって回答致します。

(7)開示等の求めに関して収集(取得)した個人情報の利用目的
開示等の求めにともない収集(取得)した個人情報は、開示等の求めに対応するために必要な
範囲内でのみ取り扱います。提出いただいた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、
2年間保存し、その後廃棄させていただきます。

(8)開示等に応じられない場合について
以下の@〜Iに該当する場合は、開示等に応じられませんのでご了承ください。
なお、その場合は、その旨、理由を付記して通知致します。

@申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社に登録されている
住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
A代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
B所定の申請書類に不備があった場合
C開示の求めの対象が開示対象個人情報に該当しない場合
D本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれがある場合
E違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれがある場合
F国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは
国際機関との交渉上不利益を被るおそれがある場合
G犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序維持に支障が及ぶおそれのある場合
H当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
I他の法令に違反することとなる場合